A chaque jour suffit sa peine.

だんだん秋らしくなってまいりました。
季節の変わり目、くれぐれも体調管理にはお気を付けください。


先日軽井沢に別荘をお持ちのお客様から、色々なキノコをおくっていただきました。
りこぼう、はたけしめじ、すぎたけ、ぬめりすぎたけ 等など、
初めて食するものばかり。茸によって食感、風味、ぬめりなどか異なり
季節を感じる素晴らしい経験をさせていただきました。
とても美味しいのでその時いらしてくださったお客様のお皿にものせさせていただきました。
ありがとうございました。

こちらは栃木に牧場をお持ちの桜井さんからのプレゼント!栃木和牛です。
先日農家めぐりで栃木に伺った際、お食事をご一緒させていただき、
お肉を送っていただけるとお話してたものを贈ってくださいました。
立派なこんなに大きい牛肉の塊はなかなか小さなお店ではとることなどなく、
お肉屋さんで見るばかりなので、しばらくの間スタッフと呆然と眺めておりました。
昨日の夜バイトさんと3人で牛しゃぶ仕立てサラダとステーキを作って試作という名の
お肉パーティーが深夜12時過ぎよりスタート(笑)
真空パックから外すとお肉の色がだんだんと発色し、
均等にしもが入ったきれいな赤色に変化しました。
上品な甘い脂で久しぶりに美味しい牛肉をいただきました。
さすがに全部は食べきれず、残ったお肉はお客様にご提供させていただきます。
早い者勝ちです!!桜井さんありがとうございました。

涼しくなってまいりましたので、お店のグラスワインも近日中に変更予定です。
お料理も煮込み料理、人気の魚のクネルもそろそろ仕込みが始まります。
お楽しみください。

恥ずかしながら今夜放映予定の
NHK教育テレビ(Eテレ)グランジュテに取り上げていただきました。
このような機会に恵まれ自分の人生の今までを振り返ってみると、
本当に私は先輩方、先生方、仲間、友人、家族に恵まれてきたということを再確認できました。
最初のお店の【レ・リヤン】という店名は専門学校にお世話になった先生に
アドバイスを頂きつけたのですが、
《ご縁・繋がり》という意味です。
フランスではちょっともう少し強い血縁みたいな意味になるそうですが、
ご縁がつながっていきますように・・と思い名づけました。
幡ヶ谷に移っても下北沢時代のお客様や、新たに出会えた近隣のお客様とこれからも
素敵な関係を持ちつつ真剣に進んでいきたいと思います。

11月のお休み

11月はボジョレーヌーボー解禁日などの関係で不規則なお休みになります。
11/1((木)・11/8(木)・11/29(木)は定休日通りお休み。
11/15第3木曜日はボジョレーヌーボー解禁日のため営業します。
振替で11/14(水)はお休みです。
11/21(水)22(木)は連休をいただきます。
尚11/11(日)は都合によりお休みをいただきます。
お電話などで確認していただけると幸いです。

A chaque jour suffit sa peine.」への1件のフィードバック

  1. フジヤマ

    グランジュテは意見しました。
    元気をいただきました、
    感動しました。愛媛ですが、
    いつかお店に行けれればと思います。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。